快足屋とは

体験談と想い

快足屋をスタートして数ヶ月たった頃、「らくちんウォーカー」というウォーキングの会を発足させ、ほぼ同時に私も本格的にウォーキングを始めました。目的は自分自身健康であり続けたいことと、出来れば猫背とがに股を直してカッコよく歩きたいという想いからです。それから約6年が経過し、一日平均1万歩以上をずっと継続し、月一回の「らくちんウォーカー」も継続中です。各地のウォーキングの会にも参加し、ウォーキングを極めたく色々と勉強もしました。ウォーキング公認指導員の資格もとりました。
住吉屋グループ  快足屋 会長 住田 悦範
  • するとどうでしょう。この頃は姿勢も良くなり、いくら歩いても疲れなくなってきたのです。新しい友人も沢山できました。時々店頭にも立ち、ピッタリの靴をお探しして中敷を加工しつつ、ウォーキングの楽しさとカッコよく歩くご指南をさせていただいております。「快足屋に関わる全ての方に健康でカッコよくなってもらいたい」…これが私の夢です。

このページの先頭へ