【えっぱんのひとりごと】初の?柳井の印象

つい先日のこと、

大竹の旧友に「元気でやっとる?今から柳井に車で連れてってや」とTEL。

「ええよ~、一時間後に大竹駅で会おう」。やはり友はいい。

初めてではないはずですが記憶にないという情けなさ。

周南や下関のウォーキング協会の柳井での例会に行きそびれていたのです。

途中で山賊に寄ってうどんを食べました。やはり美味い。ちょっと高いけど。

 

柳井名物の白壁通りは閑散としておりました。よかった。

白壁以上?の名物はこれなんです。そう「金魚」

柳井という名前の由来を教えて進ぜよう。

第一回紅白歌合戦はたったの14人。結構知ってる名前が多いのは年寄の証拠かな。私が生まれたころに始まったような気がしますねえ。

この方は柳井の名誉市民で、紅白第一回から十回まで連続出場とか。何故か私めもお名前だけは存じ上げておりました。