体験談と想い

平成19年に快足屋をスタートして数か月たった頃、

「楽ちんウォーク」というウォーキングの会を発足させ、

ほぼ同時にわたしも本格的にウォーキングを始めました。

目的は自分自身が健康であり続けたいことと、

出来れば猫背とがに股を直してカッコよく歩きたいという想いからです。

 

それから10年以上経過しましたが、1日平均1万歩以上をずっと継続し、

立派な大会からちょっとした例会まで様々なウォーキングの会に参加し、

プライベートな例会でもある「楽ちんウォーク」をスタートさせ月1回現在も継続中です。

ウォーキングの公認指導員の資格も取りました。

するとどうでしょう。

この頃は姿勢も良くなり、いくら歩いても疲れなくなってきたのです。

新しい友人もたくさんできました。

時々店頭にも立ち、ピッタリのお靴をお探しして中敷きを加工しつつ、

ウォーキングの楽しさとカッコよく歩くご指南をさせていただいております。

「快足屋に関わる全ての方々にウォーキングを生活習慣にしてもらって、

健康寿命を延ばして、健康的で明るく人生を謳歌していただきたい。」これが私の夢です。

  1. 住吉屋 代表取締役
  2. 住田悦範