~コラム~ 「立ち仕事で足が痛い、疲れる・・・」5つの原因と軽減の方法

ブログご覧いただきありがとうございます。
 
お盆ですね。コロナに猛暑にゲリラ豪雨。
今年は帰省も自粛して寂しい思いをされている方もたくさんいらっしゃると思いますが今はぐっと我慢して近場で過ごすとしましょう。 
天満屋緑井店 お店の中は涼しいですよ。
 
さて、“立ち仕事”私たちも毎日毎日立ち仕事です。もうこの会社で30年以上になるのでその間ずっとですね。慣れない頃は足がパンパンでした。
 
立ち仕事で足が疲れる。足の裏が痛くなる。といったお悩みのご相談があります。
快足屋GALLERYは百貨店の中のショップなので回りの従業員さんもみんな立ち仕事でやはりお悩みは多いようです。
 
今回はこのつらい立ち仕事でのお悩みを軽減する方法について考えてみましょう。
 
 
足が痛くなる要因は何?
 
大きなものとして次の5つに当てはまると思います。
 
  ①運動不足
  ②立ち仕事に慣れていない
  ③仕事場の床の問題
  ④履いている靴によるもの
  ⑤足の疾患
 
改善するための方法とは
 
5つの要因によるトラブル改善の方法をそれぞれ紹介します。
 
①運動不足
日常生活で足を動かす機会が減った現代。車や、電車、自転車などで移動できるように今も進化しています。
逆に歩くことしか移動手段がなかった頃から比べると人間の足はもしかすると退化しているかもしれないですね。
 
足の筋肉は足の裏 ⇒ ふくらはぎ ⇒ ひざ ⇒ 太もも ⇒ 腰 とつながっています。
運動不足や年齢が上がることによって足の筋力が弱くなってくることでそのつながった部分に痛みが蓄積してしまいます。
特に立ち仕事では最も体重がかかる足の裏の筋肉が一番使われます。
立つために足はバランスをとり、歩く時には足裏で衝撃を受け止めます。
足裏はたいへんな仕事をしてくれているわけです。
 
解消法は筋力アップ。
ウォーキングやジョギングは足をバランスよく鍛えるにはとてもいいと思います。
とはいえ 感染症は怖いし猛暑のなかではちょっと難しいかもしれません。
そんなときは仕事場やお家で座ったままでもできるグー・パーと指を動かしたり、お皿洗う時や掃除機かけるときにつま先立ちするなどといったお手軽トレーニングもあります。
たまにきつい運動をするよりも日常の生活のなかで毎日コツコツと続けるほうが効果あると思います。
 
②立ち仕事に慣れてない
生活のなかで立っていることが多い場合は足裏の筋肉は衰えにくいといわれます。
普段デスクワーク中心の人は1日立ちっぱなしで仕事となるときっと足の裏が悲鳴をあげるのではないでしょうか。
普段履かないヒールで過ごすとかそれこそ拷問のように感じられる方もあるかもしれませんね。
 
運動して筋力アップをしつつ立ち仕事に慣れてくることで痛みは軽減されてくると思います。
私は逆に1日中デスクワークはつらいです。慣れてないから・・・
 
③仕事場の床の問題
これはなかなか解決するには難しい問題です。
仕事場の床がコンクリート、コンクリートの上にPタイル張りの床、クッション性のない木材の床などはとにかく硬いので足には負担がかかりやすいです。
 
床にカーペットが敷き詰めてあったり、クッション材の入ったフローリングなどは足にやさしいですが 私の場合あまり柔らかすぎると腰が痛くなったりするという経験もあります。
 
とてもそんなことはできない場合でも可能であれば許されるところに小さなカーペットやマットを置いてみるだけでも楽になるはずです。
 
④履いている靴によるもの
硬い床に加えて靴の底まで硬いとなるとどうやっても足の裏は泣きます。
衝撃を吸収したり足裏にかかる荷重を分散させるために仕事中の靴を変えてみると劇的に楽になることが期待できます。
 
「仕事ではどうしてもパンプスしか履けないの・・・」という時はパンプスの中にきちんと合うインソールを入れることで徐々に軽減されるはずです。
 
快足屋は靴屋ですから特にこの部分のアドバイスとご提案をしっかりやってます。
⑤足の疾患
足そのものに 例えば扁平足や外反母趾、足底筋膜炎などの疾患がある場合も立ち仕事はつらいです。
足の裏だけでなくその患部が常に気になるわけですから余計につらいはずです。
通院されてそちらの先生からご紹介でお越しになるお客様もありますが 「靴を変えるか中敷き(インソール)を使ってみたら」と先生からお話されての相談です。
症状などお伺いしながらそれぞれのお客様の生活スタイルにもマッチする靴選びと足裏に合わせて成型するオーダーメイドのインソールをご提案しています。
 
オーダーメイドインソールについてくわしくはこちらもご覧ください。
 
これまであれこれと自分でいろんなものを試してみたけどあまり改善されない・・・
 
足もと=靴から一度考えてみてはいかがでしょうか。
 
靴屋ですから 「必ず良くなります!」 という断言はできません。
でも、なにかヒントになったり 試してみたら実感できた ということにつながればと思います。
インソールって靴にはできないようないい仕事もしてくれます。
 
お盆休みが明けるとまた立ち仕事・・・
 
ぜひ、快足屋にお立ち寄りください。
天満屋緑井店 お店の中は涼しいですよ。